婚約指輪は素材がポイント!慎重に選ぼう!

あなたの肌色をきれいに見せるのは何色?

婚約指輪は幸せを満喫中の婚約期間や結婚後の大切な日に着ける方が多いはずです。なので肌をきれいに見せるものにしたいですよね。
指輪の色は大まかに分けるとゴールド系、シルバー系になります。
ゴールド系はさらにイエローやピンク、ホワイトがあり、どちらかというと黄色っぽい肌の色に似合います。日焼けしていたり肌色がもともと黒い方は華やかさのあるイエローゴールド、色白な方には温かみがあり優しい雰囲気を持つピンクゴールドがお勧めです。
シルバー系は少し青みがかった肌色のクールで繊細なイメージがある女性に似合い、プラチナ、シルバーが挙げられます。また、ゴールドといってもシルバーホワイトはプラチナと似た色をしているため、青みがかった肌の方が似合います。
自分の肌色のイメージがつかない人は金色や銀色の紙の上に指を置いてどちらがよりきれいに見えるか試してみましょう。

肌に優しい素材とは?

肌に直接つける指輪は素材に気をつける必要があります。もともと金属アレルギーがある人はもちろん、後からアレルギーになる人もいます。
金属アレルギーを起こしにくい素材としてはプラチナや金が挙げられます。さらに最近ではチタンやジルコニウムもアレルギーを起こしづらい素材として選ばれています。また最近は木でできているという驚きの指輪もあり、これなら金属アレルギーの心配はありません。
気になる人は指輪を購入する前に皮膚科でパッチテストを受けアレルギーの原因となる金属が無いか検査し、必要に応じてお医者さんに相談してみるといいでしょう。また汗と指輪が接触する事によってアレルギーが出てしまうので、汗をかきそうな時には指輪を外したり、拭いたりするといいでしょう。

婚約指輪を横浜で購入する際には、ブランドネームだけでなく、好みのデザインや修理のしやすさなどにこだわることも大切です。