女性なら誰もが憧れる婚約指輪

一生ものだからこそ自分の気に入るものを!

婚約指輪は女性の憧れ。お相手の方とどれがいいかな~と見に行ったりもしますよね。でも、デザインはいろいろあるし、ダイヤモンドのグレードも一つ一つ違っているけど、違いがわからないって方はたくさんいらっしゃると思います。婚約指輪を選ぶ目安としては、まず大きさ重視か、グレード重視か考えておくと良いです。どちらも重視する場合は、価格がグンと上がります。大きさだと0.2~0.3カラット、色は透明度の高いD~F、クラリティ(内包物)はSI2以上、唯一人間が手を加えるカットはエクセレントカットのバランスのとれたものがおススメ。あとはデザインですね。昔から愛される1粒タイプ、中央1石・脇にも石が入る華やかなタイプなどたくさんあります。ぜひ、試着を重ね、自分の指にぴったりのお気に入りの一つを見つけてくださいね。

タンスにしまうだけじゃもったいない婚約指輪!

憧れの婚約指輪。もらって嬉しかったけど、そんなつけずにしまってあるって方はたくさんいるんじゃないですか?これから買う方も同じようになるかもと考えている方はいらっしゃるかと思います。最近は、婚約指輪の使い方も多様化しています。まず、一番使いやすいのは、記念の日などに結婚指輪などと重ね着けする方法です。ちょっとしたお祝いやお子様の参観日などの行事で着ける方が増えています。ちょっと着けるだけで手元が華やかになりますよ。また、年齢を重ね、着けなくなってきたら、新しいジュエリーへリフォームしている方もいます。ネックレスなどに作り替え、自分で着けたり、お子様へプレゼントしたりもできるので、親子で長く使っていけます。
ぜひ、婚約指輪はタンスにしまったままにせず、いろいろな場面で着けてあげてください!

結婚指輪は、平均価格が5~6万円です。安いのが1~2万からで、高くなると数十万円になります。宝石やダイヤモンドをちりばめたものは100万円を超えます。